« 神楽坂 | トップページ | 早実に勝った!? »

2006年9月24日 (日)

困ったもんだ【鹿島アントラーズ対FC東京@カシマ】

鹿島3-2東京

 鹿島の動きは終始良くありませんでした。それだけに、勝ちたかった試合でした。梶山、今ちゃんの「やけっぱち」ゴールで何とか1点差に持ち込みましたが、シュートを打つことに関しては、「いつもと同じ」なので、特にコメントはありません。

 守備に関しては、マークの確認ができているのか、誰が声を出して指示を出しているのか、その辺がしっかりしていれば、防げた点ではないかと思います。ハットトリックとは言え、フェルナンドの個人技でやられたわけではないのですから。

 3点差で、鹿島は逃げ切りであの手この手を使って時間稼ぎをするかと思いましたが、それどころではなかったようで。鹿島にリードされた展開から終盤2点取ったのは、成長と見るべきか、本当に鹿島がいっぱいいっぱいだったのか・・・・。成長と断定できないところが辛いところです。2006092401 2006092402 2006092403

|

« 神楽坂 | トップページ | 早実に勝った!? »

FC東京」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/189525/12023571

この記事へのトラックバック一覧です: 困ったもんだ【鹿島アントラーズ対FC東京@カシマ】:

« 神楽坂 | トップページ | 早実に勝った!? »