« ビッグフレームス交歓会 | トップページ | どうなる?セギノール »

2006年11月 8日 (水)

秋の大収穫祭【天皇杯4回戦 FC東京対バンティオンセ神戸@味スタ】

東京7-0B神戸

 東京の公式戦初の7得点。神戸は引くことなく積極的に攻撃しましたが連携がうまくいかず、東京はうまくそこを突いて得点に結び付けました。技術的な差、体力的な差がはっきりとしていました。神戸の監督さんのコメントを読む限り、普段どおりのサッカーをしたようなので、自分達のレベルを図るという意味では、神戸にとっては意義のある試合だったのではと思います。こういったチームが地方のサッカーのレベルを上げて行き、ひいては日本サッカーのレベルアップに繋がるのではないかと思います。天皇杯と言えば、前身の東京ガスのときはそこそこ強かったのにプロになった途端にアマチュア相手に弱くなってしまい、正直1-0、あるいは0-1で負けるのではと思っていましたが、プロの貫禄を見せたので、行った甲斐がありました。2006110501 2006110502_1 2006110503 2006110504 2006110505

|

« ビッグフレームス交歓会 | トップページ | どうなる?セギノール »

FC東京」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/189525/12600400

この記事へのトラックバック一覧です: 秋の大収穫祭【天皇杯4回戦 FC東京対バンティオンセ神戸@味スタ】:

« ビッグフレームス交歓会 | トップページ | どうなる?セギノール »