« クリスマスイヴですね | トップページ | 都立の意地【高校サッカー選手権1回戦 都立久留米対作陽@駒沢】 »

2006年12月30日 (土)

将来が楽しみ【Jユースカップ決勝 FC東京U-18対サンフレッチェ広島ユース@神戸ユニバ】

東京0-2広島

 クリスマスイヴに予定を入れてくれた東京の若い衆に感謝。

 2点差で負けはしましたが、拮抗したいい試合でした。神戸まで足を運んだ甲斐がありましたが、東京は個人技に頼りすぎた感じがします。細かいパスを繋ぐ戦略が相手に読まれていました。「なぜそこにボールを出さないの」という場面が多く見られ、細かいパスとスペースへのパスとのバランスが取れていればと思いました。1失点目の判定はともかく、そこまでに至る過程に関してはボールを奪われた東京のミス。ミスの恐さを今後もさまざまな試合で生かしてもらいたいと思います。

 ともあれ、春先の低迷でどうなるかと思われたところで尻上がりに調子を上げてここまで来られたのは評価したいと思います。栄養費を毎年供給している甲斐がありました。

 広島も相手の隙を突くのがうまく、東京のミスをチャンスに結び付けていました。さすがと思いましたが、試合後の勝利監督で興ざめになりました。森山さんハシャギ過ぎです。

 トップに上がる森村君、権田君、吉本君は、これからが勝負です。「ユース相手だから通用した」と言われないように頑張ってもらいたいです。また、下級生はこの経験を糧に、今後の大会を勝ち進んでもらいたいです。来年こそはプリンスリーグから高円宮杯に出場してもらいたいです。2006122403 2006122405 2006122407 2006122409 2006122414 2006122420 2006122421

|

« クリスマスイヴですね | トップページ | 都立の意地【高校サッカー選手権1回戦 都立久留米対作陽@駒沢】 »

FC東京」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/189525/13262951

この記事へのトラックバック一覧です: 将来が楽しみ【Jユースカップ決勝 FC東京U-18対サンフレッチェ広島ユース@神戸ユニバ】:

« クリスマスイヴですね | トップページ | 都立の意地【高校サッカー選手権1回戦 都立久留米対作陽@駒沢】 »