« Jリーグ最終節 | トップページ | わが愛しのキャンディーズ »

2006年12月 4日 (月)

契約非継続選手

 またこの季節がやってきてしまいました。東京はジャーンと大志。ジャーンに関しては今までの貢献が高かっただけに残念。しかしながら、今シーズンのパフォーマンスは全盛期に程遠い出来。本当に残念。しかも、怪我のため急遽帰国。きちんとした形で別れられないのはもっと残念。

 大志に関しては、8年間腐らずに良く頑張りました。8年間での公式戦出場がJ2時代の天皇杯の初芝橋本高校戦のみ。社員からプロ契約になっても、すでにシオが成長していて、時すでに遅しという感が否めませんでした。交歓会のときは、毎年ニコニコしながらファンの応対をしていたのが印象に残ります。駒沢でのサテライトでフィールドプレーヤーとして活路を見出したかと思いましたが・・・・。これで東京ガスからの選手がサリとフジになってしまいました。

 両選手ともお疲れ様でした。

|

« Jリーグ最終節 | トップページ | わが愛しのキャンディーズ »

FC東京」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/189525/12925873

この記事へのトラックバック一覧です: 契約非継続選手:

« Jリーグ最終節 | トップページ | わが愛しのキャンディーズ »