« フロン太君に非ず | トップページ | 東京大学の英訳 »

2007年5月13日 (日)

浮かれずに【FC東京対ジェフ千葉@味スタ】

東京4-1千葉

 久々の大勝。リチェーリが効いていました。前線3人のスピードがうまい具合にハマった試合でした。前線でボールを取られてカウンターを食らうことも無く、相手からボールを奪ってスペースにボールを出す、スペースに走りこんだ選手がボールを受けて前へ運ぶ、いいときの東京が復活しました。「どこボール蹴ってるんだよ」というプレーが少なくなれば、本当にいい試合だったと思います。千葉が簡単にボールを取られていたのが気になりましたが。来週もこううまくいくでしょうか。

 この日は、石川と福西が欠場でした。「誰が居ないから勝った」ということは言いたくはないのですが、欠場した二人はこの試合を見て何かを感じて欲しいと思います。

 最後の今ちゃんのヒーローインタビュー(なんで今ちゃんだったのかは疑問ですが)、「勝っても浮かれずに」という言葉がツボでした。今の成績は到底満足できるものではありませんから、この勝ちをどのように次の試合に生かすかということを考えてもらいたいと思います。

 個人的には、ジェフの中島に8年前の貸しを返してもらったことがとても嬉しいです。8年前のホーム最終戦、彼のボレーシュートで自力昇格の道を絶たれ、1週間憂鬱にさせられた恨みは忘れません。これで昇格できなかったらずっとブーイングものだったのでしょうが、こちらのタナボタ昇格で事無きを得たような形になりました。

 今週は久々の大勝を喜びたいと思います。2007051212

|

« フロン太君に非ず | トップページ | 東京大学の英訳 »

FC東京」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/189525/15049414

この記事へのトラックバック一覧です: 浮かれずに【FC東京対ジェフ千葉@味スタ】:

« フロン太君に非ず | トップページ | 東京大学の英訳 »