« 2007年4月 | トップページ | 2007年6月 »

2007年5月

2007年5月26日 (土)

本日モ反省ノ色無シ【FC東京対名古屋@味スタ】

【FC東京対名古屋】
東京0-1名古屋
 試合開始直前に行ってこんな所に追いやられたのは初めてです。招待券バラ撒きすぎでしょう。
 今までの課題を勝った事で先送りにしていた事が露呈された試合でした。終わった試合をまともに分析しているのか疑問です。選手、コーチ、監督の学習能力の無さには呆れるばかりです。勝った時の試合運びと負けた時のそれが全く同じなら三連勝もたまたまが続いただけと言うことでしょう。目先の結果だけで喜べるほどスタジアムに通う人たちも馬鹿じゃないと思いますが、長い目で見ることが必要でしょう。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2007年5月25日 (金)

アンテナ工事

 住んでいるアパートのケーブルテレビ化工事があり、今まで見られなかったちばテレビとテレ玉が見られるようになりました。これで、自宅での暇つぶしの幅が広がりました。これからMX、ちば、テレ玉に嵌りそうです。これでTVKも映れば完璧だったのですが・・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年5月24日 (木)

三ツ沢でなくて埼スタ

 思うところあって、三ツ沢でなくて埼スタでACLを観戦、ナビスコは夜中のディレイ放送で観戦しました。

  • ACL最終節

浦和0-0シドニーFC

 浦和のほうがチャンスを作っていたのですが、なかなか生かせませんでした。ジャッジもシドニーよりで浦和にとっては厳しい戦いでした。シドニーの選手が、「あのガタイだったらこのプレーでは倒れないだろう」という場面でバタバタ倒れてました。負けなければ予選突破ということで、慎重になりすぎたように見えました。Jリーグのトップクラスのクラブが、クラブワールドカップ出場経験のあるクラブと対戦することで、Jリーグが世界でどれくらいのレベルか見たかったのですが、オセアニアのレベルがアレとは言え、ACLのトーナメントラウンドでもいい試合ができるのではと思いました。ともあれ、予選突破おめでとうございます。>すべての浦和レッズ関係者の皆様

  • ナビスコカップ最終節

横浜FC1-2東京

 1ヶ月前とは見違えるほど良くなっていました。相手を崩そうという動きがよくなっていると思います。この試合は、赤嶺に尽きます。違うタイプのフォワードが使える目処が立って、攻撃のバリエーションが増えるのではないかと期待しています。こちらも、予選を突破できてよかったよかった。準々決勝は、8年前の再来といきたいものです。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年5月20日 (日)

行ってません【横浜Fマリノス対FC東京@日産】

横浜FM0-1東京

 福西のゴールで勝ったようで。横浜2連戦は回避です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年5月18日 (金)

toto BIG

 一口買いました。東京勝ちの予想なので一安心。普通のtotoだったら、配当が恐ろしく低くなる予想です。これが吉と出るか凶と出るか・・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2007年5月17日 (木)

コユキさんおめでとう!!

 ファイターズ一筋22年、田中幸雄選手が2000本安打を達成しました。後楽園時代を知るファイターズの選手がこのような記録を打ち立てて、パリーグをずっと見続けたファンとしては非常に嬉しいです。ニュースでチラッと移った横断幕のフレーズに泣きそうになりました。ファイターズ生え抜きでは初の記録達成だったような。去年の成績ではもう記録は達成できないのではないかと思いましたが、達成できて良かったと思います。そして、ずっと試合をしてきた東京ドームで、札幌ではなく長年応援してきた東京のファンの前で記録を達成してくれたことに感謝したいと思います。

生で見たかったよぉ・・・・(涙)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年5月13日 (日)

巧です【FC東京対水戸ホーリーホック@江戸川】

東京2-0水戸

 若手が良かったというか、トップ経験組、特に代表経験組がだらしなかった試合でした。山形戦ではルーキーの小山君がいい動きをしていましたが、今回は、ユースの子がいい動きをしていました。特に27番の阿部君が小さな体ながらいい動きをしていました。名鑑見たらまだ16歳。これからが楽しみです。

 エバウドは塩田の指示を聞かないプレーが見られ、トップへの道は遠く、憂太も前半は良かったものの後半はピリっとせず、平山はアシストと点を決めたものの、何をやっていたのかよくわからず。モニに至ってはFWぶち抜かれてピンチを作る場面があり、先々不安。相手がどうこうではなく、トップに上がれるようなプレーを見せて欲しかったです。2007051304

| | コメント (0) | トラックバック (0)

東京大学の英訳

 大学時代に英語研究会でインカレの行事に参加する機会が多く、「東京大学」を「University of Tokyo」と紹介されていたのですが、いつから「Tokyo University」に変わったのでしょうか?味スタの試合のボールボーイだった東京大学教養学部付属高校の紹介が「Tokyo University high school」と紹介されていたので、非常に違和感を感じました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

浮かれずに【FC東京対ジェフ千葉@味スタ】

東京4-1千葉

 久々の大勝。リチェーリが効いていました。前線3人のスピードがうまい具合にハマった試合でした。前線でボールを取られてカウンターを食らうことも無く、相手からボールを奪ってスペースにボールを出す、スペースに走りこんだ選手がボールを受けて前へ運ぶ、いいときの東京が復活しました。「どこボール蹴ってるんだよ」というプレーが少なくなれば、本当にいい試合だったと思います。千葉が簡単にボールを取られていたのが気になりましたが。来週もこううまくいくでしょうか。

 この日は、石川と福西が欠場でした。「誰が居ないから勝った」ということは言いたくはないのですが、欠場した二人はこの試合を見て何かを感じて欲しいと思います。

 最後の今ちゃんのヒーローインタビュー(なんで今ちゃんだったのかは疑問ですが)、「勝っても浮かれずに」という言葉がツボでした。今の成績は到底満足できるものではありませんから、この勝ちをどのように次の試合に生かすかということを考えてもらいたいと思います。

 個人的には、ジェフの中島に8年前の貸しを返してもらったことがとても嬉しいです。8年前のホーム最終戦、彼のボレーシュートで自力昇格の道を絶たれ、1週間憂鬱にさせられた恨みは忘れません。これで昇格できなかったらずっとブーイングものだったのでしょうが、こちらのタナボタ昇格で事無きを得たような形になりました。

 今週は久々の大勝を喜びたいと思います。2007051212

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年5月12日 (土)

フロン太君に非ず

フロン太君に非ず
りんかい線のマスコット「りんかる君」
officeのヘルプキャラにも非ず

| | コメント (0) | トラックバック (0)

パンダに非ず

パンダに非ず
ゆりかもめのマスコット、「ゆりも」

| | コメント (0) | トラックバック (0)

タイムラインを設置しました

試合結果の満足度をグラフに表してみます。

http://timeline.nifty.com/portal/show/2248

右側のサイドバーにある「試合の満足度」のリンクからどうぞ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年5月 9日 (水)

同期に差を付けられる

 小さいころから遊んでいた東京君と川崎君は、8年前に同じ会社に入りました。最初の1年目は地方のの新規営業開拓でした。お互いに営業成績が良かったので、1年で本社営業に栄転しました。

 2年目、東京君の営業成績はまずまずだったのですが、川崎君のほうはミスばかりして営業成績が思うように上がらず、また地方営業に配置転換されてしまいました。

 東京君は6年目に営業成績トップになりましたが、キャンペーン期間でのトップだったので、会社からのご褒美はありませんでした。

 7年目に、ようやく川崎君が本社営業に戻ってきました。その年はまずまずの営業成績でした。こちらは、仕事でのミスが目立つようになり、思うように成績が上がりませんでした。

 8年目、友人は営業成績を伸ばし、後一歩のところで年間営業成績トップだったのですが、年間成績トップの浦和君が業界の営業成績トップということですでにアジア出張を言い渡されていたので、営業成績二位の川崎君が本社の代表としてアジア出張を言い渡されました。川崎君はアジア出張でも営業成績を上げ、中東への出張を言い渡されました。本社からの中東出張は久しぶりです。一方、東京君は今日も仕事でミスをしてしまいました。

 東京君は、去年以上に仕事のミスが目立ち、来年は地方営業に回されるのではないかと噂されています。

 JFLからの同士で同時にJ1に昇格して、東京は降格せずに8年目のシーズンを向かえ、川崎は4年間J2の冷や飯を食ってJ1の先輩を蹴散らしてACL予選通過。この差はどこから出たのでしょうか?どんどん出世していく同期を見ているような感じです。

 フロンターレの選手、サポーターの皆様、ACL予選突破おめでとうございます。同じJFLからJ2の同期として、ACLは応援します。

 

| | コメント (1) | トラックバック (0)

隣行きゃよかった【FC東京対横浜FC@国立】

東京0-1横浜FC
 待ってボール取るのは野球でしょう。隣で傘振って東京音頭歌ってりゃ良かった・・・・

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年5月 6日 (日)

アホくさ【川崎フロンターレ対FC東京@等々力】

アホクサ
川崎5-2東京
 等々力で勝てませんなぁ・・・・面白いつまらないレベルで監督をクビにしたツケですな。

| | コメント (2) | トラックバック (1)

お足元の悪い中

お足元の悪い中
まさにこのこと。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年5月 4日 (金)

アマラオさんのコラム

 先日引退した元東京のアマラオさんが、多摩川クラシコについてコラムを寄せています。「このクラシコの機会に、みなさんにもぜひ考えていただきたいことが あります。」の段落には、衝撃を受けました。コラム最後の、

「過去を忘れずに、現在にも感謝する。そうすることで、選手も、ファ ンも、クラブとしてももっと強く、精神的にもたくましくなっていける のではないかなと思うのです。」

の言葉は、東京ガスFC最後のシーズンから東京を見ている自分にとって、非常に重いものでした。この言葉を肝に銘じて、多摩川クラシコに限らず、今後も東京を応援していきたいと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年5月 3日 (木)

ヘボ「採」配【FC東京対鹿島アントラーズ@味スタ】

ヘボ採配
東京1-2鹿島
 ワンチョペを引っ込める必要があったのかどうか。押されてる時間帯にプレーが軽い選手をなぜ入れたのか疑問。ワンチョペのゴールが吹っ飛びました。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

プリンスリーグ

プリンスリーグ
練習試合の隣でプリンスリーグ東京U-18対佐野日大高。前半終了2-0で東京リード、後半に3点追加して5-0で東京の勝ちです。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

小平グランド

小平グランド
学芸大との練習試合。平山がゴールを決めてます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

すべては自分達のために【高野連】

 各高校による野球特待生の申告が締め切られましたが、高野連のお偉いさんの会見は、正直呆れました。「自分達さえ楽しければどうでも良い」、「生徒やその親、野球の向上のことなど知ったこっちゃない」という姿勢がアリアリでした。戦前の話を持ち出していましたが、高校進学率の向上、種目の多様化を全く無視した発言で、聞いていて呆れました。やってることが隣国の書記長さんと同じです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2007年4月 | トップページ | 2007年6月 »