« 強かった頃のポリバケツブルー | トップページ | 9年目のご褒美 »

2007年6月20日 (水)

勝つには勝ったけど【FC東京対ヴァンフォーレ甲府@味スタ】

東京2-1甲府

 まだ、連携が取れていないプレーが目立ちます。失点も、相変わらずボールだけを見ていました。甲府の動き出しの遅さに救われた試合でした。手放しには喜べません。次負ければ、成績不振で解任された昨シーズンいた監督の時よりも、前半終了時点での勝ち点が少なくなる事も忘れてはなりません。
 主審の方は、もう一度研修をされたほうがいいでしょう。結果的に東京には良いほうに転がりましたが、あのリチェーリへのカードは無いです。特に2枚目。これで流れを甲府に持っていかれそうになった所をよく耐えたと思います。でも、「たまたまの勝ち」感は拭えません。

試合後の挨拶→ルーカスのシャーをどうぞ

|

« 強かった頃のポリバケツブルー | トップページ | 9年目のご褒美 »

FC東京」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/189525/15501952

この記事へのトラックバック一覧です: 勝つには勝ったけど【FC東京対ヴァンフォーレ甲府@味スタ】:

« 強かった頃のポリバケツブルー | トップページ | 9年目のご褒美 »