« 仙台です | トップページ | この引き分けは痛い【モンテディオ山形対ベガルタ仙台@NDソフトスタジアム】 »

2007年7月22日 (日)

ガリバーオールスターゲーム第二戦@フルスタ宮城

全パリーグ5-11全セリーグ

 仙台でプロ野球オールスター、山形で東北ダービーがあるというので、行ってきました。

 雨が心配でしたが、何とか試合途中までは持ってくれました。7時半ぐらいにフルスタに到着。比較的前のほうだったのでまずは一安心のはずだったのですが・・・・。開門時間が近づくにつれて列も長くなり、開門1時間前には道路にまで列が伸びていました。15年ぶりでまた地元球団ができてから初めてのオールスターということもあり、開門待ちの列にマスコミが取材する光景も見られました。私も、地元テレビ局からの取材を受けました。(おそらく東京には流れていないでしょう)

 開門して場所取りの流れになったのですが、外野自由席が芝生席だけというシーズン中とは違った席割りだったのでとまどいましたが、何とか場所を確保。しかし、昼食を摂りに場所を離れていたらかなりスペースが狭まっていました。

 フルスタ宮城での食事は3度目の来場で初めてでしたが、関東の球場に比べて種類も多いし、かつ安かったので、同じ「飲食物持ち込み禁止」の「千葉県にあるのに東京を冠につけている鼠のキャラクターがいる某遊戯施設」と比べて良心的でした。これなら、飲食物持込禁止でも納得できます。スタジアム内でアナゴ丼500円と串メンチカツ300円は、かなり良心的な価格です。

 スタジアム周辺の広場ではいろいろなアトラクションが行われており、舞台ではマリーンズのマー君とタイガースのトラッキーがショーをやっていました。2007072103_1

 試合開始前には、欽ちゃんのMC。両チームの練習を盛り上げてくれました。試合前セレモニーでは、ひちょり君が上半身裸で登場。あとで調べてみたらムエタイボクサーの格好だったそうで、なんでムエタイボクサーだったのは疑問でした。

 試合開始。1回の攻防は、地元のマー君が好投し、地元の山崎選手がホームランを打って、ここまでは良かったのですが、2回以降はマー君が打ち込まれてセリーグが逆転、一方的な試合になってしまいました。でた選手が限られていたとは言え、勝負にも拘って欲しかったです。8回表、ラミちゃんのホームランが出たところで試合は中断、欽ちゃんのMCで試合開始待ちも盛り上がりましたが、結局試合終了。2007072111_1 雨が降っていたのと前日からのハードスケジュールで「試合を早く終わらせたい」という意図が見え隠れしましたが、それなりに楽しめた試合でした。ただ、バファローズのローズ選手やタイガーズの選手も見たかったです。 選手もファンも良いコンディションで試合に臨みたかったと思います。

 雨の振る中、山形に移動しました。

|

« 仙台です | トップページ | この引き分けは痛い【モンテディオ山形対ベガルタ仙台@NDソフトスタジアム】 »

野球」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/189525/15846579

この記事へのトラックバック一覧です: ガリバーオールスターゲーム第二戦@フルスタ宮城:

« 仙台です | トップページ | この引き分けは痛い【モンテディオ山形対ベガルタ仙台@NDソフトスタジアム】 »