« お役所仕事 | トップページ | もっと頑張れ【五輪最終予選 日本対ベトナム@国立】 »

2007年8月20日 (月)

ミスが命取り【FC東京対柏レイソル@味スタ】

東京0-1柏

 1失点は想定内ですが、ミスが発端なのはいただけません。それ以上に、点が入らないほうが問題でしょう。柏の術中に見事に嵌められた試合でした。柏が動かなかったからゴール前まで行けただけの話であって、いわば「走らされた」わけです。「気持ちは見えた」のですが、プレスがきつくてもこれだけ攻められたかどうか疑問です。良かったように見えたのは平山だけ。気合が入っていましたが、うまく生かせませんでした。原さんは平山の使い方を見直すべきでしょう。

 今の東京は、監督、選手、サポーターとも、「相手の嫌がることをやる」という部分に欠けていると思います。クラブとしてスローガンを掲げるのは結構なのですが、どうも、ここ数年、「勝負事を見ている」という気がしません。サポーターも、相手選手への野次やおちょくりが少なくなるにつれて成績が下降線をたどったのは偶然でしょうか。「自分達のスタイル」ではなく、「勝負に徹する」という基本的なことに立ち返るべきでしょう。勝つための采配とは、勝つためのプレーとは、勝たせるための応援とは、一体何なのか、考える必要があるのではないかと思います。特に、勝負師でない監督は勝負事に必要なのでしょうか。

 翌日は夢の島でサテライト。東京にはモニやナオ、横浜FCにはカズ、山口のドーハ組、移籍してきた三浦淳と、入場料を取ってもいいんじゃないかと思うメンバーが出ていました。小山とユースの大竹君の奮闘振りを見られたことが収穫でした。エバウドは、相変わらずDFとしては軽いプレーながらも、フリーキックではいいボールを蹴っていたりして、なんともトップでは使いづらい役回りになっていました。

 来週は浦和戦ですが、なるようにしかならないと思っています。勝ったところで喜べません。

|

« お役所仕事 | トップページ | もっと頑張れ【五輪最終予選 日本対ベトナム@国立】 »

FC東京」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/189525/16183117

この記事へのトラックバック一覧です: ミスが命取り【FC東京対柏レイソル@味スタ】:

« お役所仕事 | トップページ | もっと頑張れ【五輪最終予選 日本対ベトナム@国立】 »