« 2位 | トップページ | 芝だけが原因なのか »

2008年5月11日 (日)

2日続けて味スタです

 この週末は、東京対柏、アマラオ引退試合と、2日続けて味スタでした。それぞれの試合の感想です。

東京0-1柏

 「押している時間に点を取らないとこうなる」という典型的な試合でした。カボレと赤嶺のコンビがイマイチでした。折角カボレがボールを運んでいるのに、それだけで終わってしまいました。前の選手がカボレと合わせてどう動くか、もっとバリエーションを広げたほうがいいでしょう。塩田も仕方が無いといえば仕方が無いですが、その前のプレーでコーナーキックは回避できたのではないかと思います。名古屋戦は梶山がおらず、今回は長友がおらず、オリンピックのときにどうなるか心配です。

アマラオ引退試合

 「東京ガスFC OB対日本代表OB」という夢のような試合で、試合自体は楽しめたのですが、正直「サクラを動員するぐらいならこちらがお金を払ってでも江戸川あたりでやって欲しかった」というのが率直な感想です。お金がなければマッチメークもできないというのは理解できますが、「今日はじめてアマラオを知った」と思しき人が周りに沢山いたのは問題ありだと思います。純粋にサッカーが好きで一選手としてアマラオを見てきた人間にとって解せないものがあります。

 試合は、GKの堀池・鈴木、DFに新潟市議会議員のウメッティに古邊、ペルーに岡元、歴代の10番であるオク・加賀見・文さん、和田にカブ、自分が東京を見始めたときに在籍していたのに一度もピッチに立ったのを見たことがなかった松本とコタロー、そして、アマと原さんのツートップと言う、長年東京を見てきた人にとってはこれ以上なく満足した試合だったと思います。それだけに、東京やアマラオの歴史を知らないスポンサー絡みのサクラはウザかったです。相手チームの見所は、「舞の海化した永島昭浩」でした。最後の最後に土肥ちゃんが顔を出してアマとの抱擁にもまた感動しました。

 ハーフタイムには、参加できなかったアマラオにゆかりのある人達のメッセージが流されていました。ジャーン、吉朗、宮沢、由紀彦、ケリー、トゥット、倉又さん、川渕キャプテンなどなど、なぜか大熊さんのコメントが無かったのが不思議でした。

 写真をフォトアルバムに載せます。

|

« 2位 | トップページ | 芝だけが原因なのか »

FC東京」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/189525/41173984

この記事へのトラックバック一覧です: 2日続けて味スタです:

« 2位 | トップページ | 芝だけが原因なのか »