« 開幕連敗だろうが敢えて書きます | トップページ | 東京オリンピックボランティア »

2009年3月21日 (土)

10年の時を経て【FC東京対モンテディオ山形@味スタ】

10年の時を経て【FC東京対モンテディオ山形@味スタ】
東京1-0山形
 マッチデープログラムの対戦成績を見て、10年前にもかかわらずつい最近の試合のように当時の試合が頭に浮かびました。小雨の降る西ケ丘、由紀彦がPKを決められずに負けた試合、次の天童ではなぜか「場内禁煙」コールで山形サポーターに迎えられ、由紀彦がリベンジを果たし、真夏の夕方の江戸川で榎本がVゴールを決め、秋の山形市陸では凸凹のピッチと昇格のプレッシャーにもがき苦しんだことがつい最近のように感じました。それでも10年前の出来事、時間の経過の早さを感じました。
試合は、終始東京がペースを握っていたのですが、「セットプレー一発でやられるんじゃないか」という不安がつきまとってました。無失点に抑えたのと、山形の守備を考えたら良い試合だったと思います。米本はもっと見たかったです。ナビスコ杯が楽しみです。

|

« 開幕連敗だろうが敢えて書きます | トップページ | 東京オリンピックボランティア »

FC東京」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/189525/44418825

この記事へのトラックバック一覧です: 10年の時を経て【FC東京対モンテディオ山形@味スタ】:

« 開幕連敗だろうが敢えて書きます | トップページ | 東京オリンピックボランティア »