« 2011年9月 | トップページ | 2011年12月 »

2011年11月

2011年11月20日 (日)

【J特】無事復帰《2011119 ガイナーレ鳥取対FC東京@とりぎん》

【J特】無事復帰《2011119<br />
 ガイナーレ鳥取対FC東京@とりぎん》
鳥取1-5東京
前節でほぼ昇格を決めていたこともあって、プレッシャーも無く普段通りの試合運びでJ1復帰を決めることができました。12年ぶりのJ2でクラブの顔触れもすっかり様変わりし、どうなることかと思いましたが、「サッカーの原点」、「プロスポーツの興行の原点」を再認識したシーズンだったと思います。
シーズンの感想はまた後日書くこととして、試合の感想。ピッチコンディションの悪い中で、相手をパスで翻弄し、疲弊させて得点を奪えたのはよかったと思います。「後半絶対に相手がバテる」と思っていたら案の定、後半にゴールを量産しました。大熊監督は、震災の中断期間に「疲れたときを想定した練習」をさせたようですが、それが身を結んだと思います。「相手の嫌がるサッカー」に付き合わせることがこのままできるようになれば来期も面白いサッカーができるのではないかと思います。「対策を立てられたら終わり」のサッカーはもう見たくありません。 カニ汁おいしかったです。ごちそうさまでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年11月 8日 (火)

【J特】来期のセレクション?《湘南ベルマーレ対FC東京@平塚》

湘南1-2東京
主力が4人、しかもうち一人は前日に怪我で急遽欠場といった状況で、これまで出られなかった選手がどのようなパフォーマンスを見せるか不安であった反面楽しみではありました。来期への生き残りをかけたセレクションのように見えました。この試合に勝てば、チームもこれまで控えだった選手自身も昇格へ一歩近づくといった状況で、いいパフォーマンスを見せたと思います。代表で選手が抜けるのは分かっていたものの、警告累積でさらに2人、直前の怪我でさらに1人と、ここまで選手の入れ替えを強いられるとは思いませんでした。下田もノースもよくモチベーションを保っていいパフォーマンスができたと思います。2ヵ月前の栃木戦に比べれば格段の進歩です。セザーも、やっと怪我前の状態になりました。この勝ちは非常に大きな勝ちだったと思います。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

« 2011年9月 | トップページ | 2011年12月 »