« 2011年12月 | トップページ | 2012年2月 »

2012年1月

2012年1月 2日 (月)

【J特】京都に始まり京都に終わったJ2生活《天皇杯決勝京都サンガ対FC東京@国立》

【J特】京都に始まり京都に終わったJ2生活《天皇杯決勝京都サンガ対FC東京@国立》
京都2-4東京
東京がJFL最後のシーズンだった1999年の決勝(フリューゲルス最後の試合)から13年目にしてやっと念願が叶いました。特に、J2生活の締め括りがこのような形になるとは思っていませんでした。泉谷しげるさんの「春夏秋冬」のサビの部分そのままでした。京都に負けて降格し、その1年1ヶ月後に京都に勝ってアジアへの道が開けたのは因縁めいたものを感じます。
京都はやはり怖かったです。守備をきちんと整備すれば、J1への復帰は夢では無いでしょう。その中で東京は京都のハードプレスを掻い潜ってよく試合が支配できたと思います。今年の柏が特別だった訳ではなく、J2が最強ディビィジョンであると言わんばかりの試合だったと思います。いいJ2卒業式でした。
退任する大熊監督にはお疲れさまと言いたいです。見事なセットアッパーでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2011年12月 | トップページ | 2012年2月 »