« 2013年10月 | トップページ | 2013年12月 »

2013年11月

2013年11月17日 (日)

快勝!!【天皇杯4回戦大宮アルディージャ対FC東京@NACK5スタジアム】

大宮0-3東京

 状況的に2年前の湘南戦を思い出しました。昇格目前で、累積、怪我、代表招集で控え組の先発でしたが勝ちを拾い、J1復帰、J2優勝を勝ち取りました。今回も、4人の代表招集で、戦力、特にDFの戦力の低下は否めないと思っていました。逆に、この試合を取ればいいところまで行けるのではないかと思っていました。お得意かどうか関係なし、慎重に試合に入ってくれればと思いました。前半20分ぐらいまでは東京が押し込んでいたものの、徐々に大宮のペースになり、ヒヤヒヤされる場面が多くなりました。塩田もいいセーブを見せてくれましたし、丸山、加賀のセンターバックもノバコビッチを封じてくれました。何度もオフサイドトラップを掛けたのは見事でした。

 ゴールも、ルーカスのポストからの三田のゴラッソなゴール、米本と千真の崩してのゴール、太田のFKと、長い間東京の試合を見ていて、こんなにバリエーションに富んだゴールを見られたのは初めてかもしれません。最後に、アキレス腱断裂から3年ぶりに復帰した平松にはやられました。今シーズンだけでなく今まで見た中でのベストゲームに数えられる試合だと思います。Nec_1431

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2013年10月 | トップページ | 2013年12月 »