スポーツ

2015年3月15日 (日)

オリンピック近代五種会場予定地

1426428323535.jpg こんな感じです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年10月 6日 (日)

国体ハンドボール成年男子の部

国体ハンドボール成年男子の部
初めて生でハンドボールの試合を観ましたが面白かったです。カードをやたらと出す審判って、どの競技にもいるんだなと思いました。広島対埼玉の試合は、ラスト15秒での逆転だったので、素人にも楽しめました。このまま埼玉が優勝するのではないかと思いました

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年9月 8日 (日)

東京オリンピック開催地決定イベント

 東京オリンピック開催地決定イベントに参加してきました。

 味スタでの天皇杯の祝勝会が終わってから会場に向かったので、会場の駒沢体育館に着いたのが1時。アリーナに舞台が設置されていて、ライブ会場みたいな感じでした。観客のスペースの周りをメディアのカメラが取り囲んでいました。外国人の記者も多く、世界が注目しているイベントであることを実感しました。

  投票が4時からなので、それまではニッポン放送のアナウンサーの進行によるイベントが行われました。ストレッチの講習あり、beat box(ボイスパーカッションに効果音や音響効果を付けたもの)のdaichさんや、中川翔子さんのライブがあったり、オリンピアンのトークショーありと、時間の長さを感じることはありませんでした。

 投票の4時になってメディアの数や観客の数が増えてきました。投票の時間に合わせて来場した方もかなりいたようでした。舞台上のスクリーンにMXテレビの映像が映し出され、会場は緊張感に包まれました。投票の流れについての説明が十分に伝わっていなかったようだったのと、映像からの音声が歓声でよく聞こえなかったということで、舞台上のアナウンサーさんも混乱していたようでした。1回目の投票結果で画面上東京の名前が消えてしまったときは会場が凍りつきましたが、「最下位決定の投票で東京は1位抜け」だったことがわかると場内は大歓声に包まれました。イスタンブールとの決選投票が行われた後5時に発表だったので、この間は緊張しました。

 5時に開催地の発表だったわけですが、IOC総会開催地のブエノスアイレスのプロモーションビデオと3つの立候補地のプロモーションビデオからの結果発表だったので、その間かなりの緊張と、イベントにゲストとして参加した某芸人コンビによる立候補地のプロモーションビデオへの暴言連発による不快感を強いられました。そして、ロゲ会長が封筒を開いて「Tokyo 2020」のカードを出したとき、場内は最高の盛り上がりになりました。涙が出ました。2002年のワールドカップ、東京マラソン、スポーツ祭東京2013に続いて、ボランティアやります。チケットよりもボランティアです。

 東京でのオリンピック開催にあたっていろいろな意見があるでしょうが、これで、「2018年までに震災復興の目途とつけておく」という目標がはっきりしたと思います。自ら「待ったなし」の状況となり、それでできなかったらオリンピックを開催したことについて非難や批判をすればいいでしょう。

 とにかく、あと7年、国際社会からの宿題が与えられました。国立競技場の建て替えもそうですが、日本人の「心の準備」も必要だと思います。

Nec_1313_2


Nec_1314_2


Nec_1318_2







| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年3月 7日 (日)

遅ればせながら、東京マラソンのボランティアやりました。

 1週間前の話になりますが、東京マラソンのボランティアをやってきました。今回はゴールでの手荷物返却エリアでの誘導を担当しました。3万5千個の手荷物を返却するにはそれだけのスペースが必要です。東京ビックサイトのホールを丸々1フロア使って手荷物が返却されるので、誘導してあげないとランナーが迷子になってしまいます。そこで、ボランティアが手荷物のある場所を案内します。

 9時にミーティング開始。手荷物返却エリアのボランティアだけでも500人以上。まさに全校朝礼の様相。全体ミーティング後、返却と誘導に分かれてのミーティング。案内用にビッグサイト構内を回って、10時20分に活動開始。11時過ぎごろからランナーが到着。よくよく見たら完走メダルを下げてません。かなりの方が寒さでリタイアしてしまったようです。12時前から市民ランナーも続々と到着。「お疲れ様でした」と声を掛けて手荷物のある場所へ案内しました。4時30分前に活動終了。石原都知事のねぎらいのお言葉を戴いて解散となりました。

 来年もまたゴールでのお手伝いをしたいと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年12月15日 (火)

東京マラソンボランティア配置決定

 3回目のボランティアとなりました東京マラソン2010ですが、ゴール(ビッグサイト)での手荷物返却の誘導に決まりました。ランナーの皆さんをお迎えします。ランナーの皆様、頑張ってください。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2009年10月 3日 (土)

東京が五輪招致に失敗した理由

ただ一つ

「過去のスポーツイベントのボランティア経験者の意見を吸い上げなかったこと」

現場の声を無視して活動してたのでは、上手くいくものも上手くいかないです。立候補都市4カ国のうち、国際的なスポーツイベントを満遍なく行っているのは日本のみ。世界的な「顔」は、スポーツボランティア経験者だったのではないかと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

悔しい

4年待たなきゃならんのか。

2002年蚊帳の外だった悔しさを何としても晴らしたい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年5月 2日 (土)

東京オリンピック招致応援サイト

リンク: 招致を応援している皆さん - Tokyo 2016 - 東京オリンピック・パラリンピック招致委員会 日本だから、できる。あたらしいオリンピック!.

 東京オリンピック招致サイトに招致に賛同している有名人の方々のサイトが紹介されているのですが、なぜか大阪の野球チームの選手のサイトが多い件。バファローズの選手の皆様、ありがとうございます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年4月18日 (土)

反対だったら反対でいいと思うけど

 IOCご一行様が東京オリンピック会場予定地を視察し、滞りなくスケジュールをこなしたようでよかったです。晴海のメインスタジアム予定地で市民団体が反対をアピールしていました。反対だったら反対でいいと思うのですが、お年寄りや子供をダシに使うのはなぜ?と思います。「自分自身はどうなんですか?」と。税金の無駄遣いという人がいますが、「ならオリンピックが終わったらスタジアムを使えばいいでしょ」と。自分で体を動かそうとせずに、「福祉のためにオリンピック中止を」なんて、矛盾してはいませんか?と言いたい。東京都の人口に比べたら、都営の体育施設なんてかなり少ないと思うんですが。それぞれの立場で意見を述べるのは当たり前のことなんですが、自分の立場と剥離した反対のための反対意見を言うのはどうかと思います。アピールすればするほど説得力を失うだけだとおもうんですけどねぇ。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2009年3月25日 (水)

ボランティアだったぜぃ

コネタマ参加中: 東京マラソン、見た?走った? 感想を教えて!

 浅草橋駅付近でコース整理のボランティアでした。来年もボランティアやるぞ!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)