映画・テレビ

2010年1月24日 (日)

「特上カバチ」を見てみた

 「特上カバチ」の再放送を見てみました。

 一言で言えば、「弁護士法72条を平気で犯す行政書士補助者と行政書士」の話。9年前の「カバチタレ」では興味を持って見られたのですが、行政書士に登録し、実際に業務を行ってからこの手のドラマを見ると、見るに堪えない内容でした。

 当事者間が対立構造になった場合は、もはや行政書士の案件ではありません。(中には平気で代理人として動いている同業もいるようですが)行政書士が借金の取立てを行うことは絶対にあり得ません。借金の返済をお願いする場合は、能力担保がなされている司法書士か弁護士に依頼しましょう。また、行政書士は損害賠償保険に加入しており、過誤があった場合は保険金が下ります。ただ、ドラマに出た案件に関しては保険金が下りません。

 もう一度書きます。「借金の取立てを起こっている行政書士は弁護士法に違反していますのでご注意下さい。」

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年8月29日 (土)

NHKさん・・・・

NHKさん・・・・
また渋いところをパクリましたね。流浪の番組でしょうか?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年1月20日 (土)

あるある大辞典Ⅱ

 納豆の効果を検証せずに「納豆はダイエットに効果がある」と紹介してしまったようで。納豆が手に入らなかった方は、「絶対に、訴えてやるー!!」と思っているのでしょうか。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2006年12月 5日 (火)

わが愛しのキャンディーズ

 NHKで「わが愛しのキャンディーズ」という番組をやっていました。自分が小学校低学年のときのアイドルで、ピンクレディーと人気を二分していましたが、今改めて彼女らの歌を聴いて、歌声や歌詞が心に沁みました。解散から28年も経ってしまったことが信じられません。キャンディーズ以上に印象に残ったアイドルは、未だに出てきていません。ミキちゃんの電線音頭と、伊東四朗と小松政夫との絡みの映像が出ましたが、「見ごろ食べごろ笑いごろ」を毎週見ていた自分にとって、あの映像には笑ったと同時に感動してしまいました。あの映像をNHKで出すのは反則です。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2006年11月15日 (水)

しばらくそのままおまちください

しばらくおまちください

フジテレビ、11時ちょうどに発信音とカラーバーの画像が出て、その後にこの画像。ひさしぶりに見ました。

| | コメント (1) | トラックバック (0)