FC東京

2015年6月22日 (月)

鳥栖はよいとこ【FC東京対サガン鳥栖@ベストアメニティスタジアム】

鳥栖1-2東京
この試合の見所は、ナオと翔哉のコンビネーションでした。久しぶりに期待できるプレーを見ることが出来ました。鳥栖が疲れてきたところにあの2人は反則です。武藤移籍後、これで夏場を乗りきってもらいましょう。
1434970108275.jpg

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年5月19日 (月)

ゴール出んウィーク終了【20140517 FC東京対ガンバ大阪@味スタ】

ゴール出んウィーク終了【20140517<br />
 FC東京対ガンバ大阪@味スタ】
東京3-0ガンバ
ゴールデンウィークに入る前の横浜戦の前半以来のゴールで勝ちました。にしても、開始2分30秒で2点なんて想定外でした。勝ったのはいいのですが、結果を出している選手と出していない選手との差が大きすぎるのが気になりました。額面上「主力温存」ではありましたが、いいほうに転んでよかったです。武藤はまだ研究されていないようなので、中断中に対策を立てておいた方がいいでしょう。エドゥーのゴールもゴラッソでしたが、太田の守備が効いたと思います。04年ナビスコカップ決勝の戸田のゴール阻止を思い出しました。中断期間でどう建て直すのでしょうか。楽しみです。
一方ワールドカップに選ばれた遠藤と今野は大丈夫なのでしょうか?遠藤の試合後のコメントを見ると「心ここにあらず」状態だったようで、今野は今野でブーイングでプレーが消極的になり、「これで世界と戦うのですか?」と不安になりました。ザックさんが観に来ていたようですが、森重、権田にプレーも含めてどのような判断を下すのか、これもまた楽しみになりました。
ナビスコカップの予選突破を決めて、ワールドカップ明けは楽しませてもらいたいものです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年5月10日 (土)

ゴール出んウィーク

4/29 東京0-1名古屋

5/3 浦和1-0東京

5/6 東京0-1大宮

 「傷口が浅い3連敗」なんでしょうが、得点力がなさすぎます。4/26の横浜戦から、前線3人の呼吸があっていないような気がします。守備も、セットプレーからの失点が2回、判断ミスからの失点が1回と、もったいない失点の仕方。手詰まり感は否めません。中断前に負けた分を取り戻し、ナビスコカップの予選リーグ突破を成し遂げてほしい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年4月22日 (火)

カメラマンの皆様、お疲れさまでした。【20140419 FC東京対セレッソ大阪@味スタ】

カメラマンの皆様、お疲れさまでした。【20140419<br />
 FC東京対セレッソ大阪@味スタ】
東京2-0C大阪
柿谷、南野、フォルラン擁するセレッソに完封勝ちしたことが嬉しかった。ゲームプランを立てて試合に臨み、きっちりと嵌まっていたのが痛快だった。権田、吉本、武藤のユース育ちが活躍したのが嬉しかった。攻撃のギアチェンジができるようになったのにチームの成長を感じた。と、いったところでしょうか。東京にとって前任者前否定の試合でした。個人的には、1点目から2点目迄の試合運びが、まさに相手を真綿で首を絞めるかのごとく消耗させていったようで、こんな試合もできるようになったんだと成長を感じました。
これからの試合が楽しみです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年4月 6日 (日)

凸凹コンビ【FC 東京対サガン鳥栖@ 味スタ】

凸凹コンビ【FC<br />
 東京対サガン鳥栖@<br />
 味スタ】
東京2-1鳥栖
森重不在を感じさせないような試合でした。チャンスをものにできたのが試合を分けたと思います。が、武藤と三田は決めて欲しかったなと。
あとは、完封試合がいつになるか。もういい加減無失点に抑えた試合を観てみたいと思った今日の試合でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年3月 8日 (土)

次の試合が鍵ですなぁ【FC 東京対ヴァンフォーレ甲府@味スタ】

東京1-1甲府
まったりした試合でした。セカンドボールが早い段階で払えないのはどうなんでしょうか?エドゥは善かったのですが、もっと活かせなかったものかと。フィジカルの強さを活かすような試合の組み立てをしたほうがいいでしょう。もったいなさ過ぎます。
相手に合わせるのは改善されていませんでした。これからどうなるのでしょう。改善するものと信じています。
我慢の時です。7年前の二の舞にならないように。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年12月22日 (日)

ハヤシもおるでよ【20131222 天皇杯準々決勝ベガルタ仙台対FC東京@ユアスタ】

仙台1-2東京
  これぞ天皇杯と言う試合でした。開始3分の失点はいただけませんでしたが、ラストワンプレーでの同点、逆転にはしびれました。内容は仙台が押していました。東京も、悉くチャンスを潰していました。そういう粘りをなぜリーグ戦で見せてくれなかったのかと思います。東京のモタモタした攻撃、仙台のボールへの執着心、正直勝てるとは思えませんでした。石川と平山が入ってから流れが変わりました。2点とも石川がチャンスを作ってからのゴール、とても良かったです。林が出てきた時は「?」と思いましたが、ポポ采配が大当たりでした。ただ、ディフェンス陣がかなり仙台フォワード陣に翻弄されていたので、修正が必要だと思いました。赤嶺怖い。
  ともあれ、次の広島戦も勝ちたい。最後の国立で優勝したい。Nec_1497

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年12月 8日 (日)

まだ終わってない【20131207FC東京対ベガルタ仙台@味スタ】

東京2-0仙台

 同じカードの天皇杯準々決勝を2週間後に控えているためか、「手の内見せないよ」感ありありの先発でした。東が先発でなくても何とかなったのは収穫でしたが、ルーカスの代わりはどうするのか、不安の残るリーグ最終戦でした。ここ一番に勝てずに結局8位。勝ち点は過去2番目だったにもかかわらず、「勝ち点を失った試合」があまりにも多すぎました。勝ち点の多さ以上に上積みの無さを感じるリーグ戦でした。監督の契約非継続もやむなしと思いました。とにかく天皇杯が残っているので、元日まで楽しみたい、最後の国立競技場で楽しませて欲しい。またACLを経験したい。Nec_1453

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年11月17日 (日)

快勝!!【天皇杯4回戦大宮アルディージャ対FC東京@NACK5スタジアム】

大宮0-3東京

 状況的に2年前の湘南戦を思い出しました。昇格目前で、累積、怪我、代表招集で控え組の先発でしたが勝ちを拾い、J1復帰、J2優勝を勝ち取りました。今回も、4人の代表招集で、戦力、特にDFの戦力の低下は否めないと思っていました。逆に、この試合を取ればいいところまで行けるのではないかと思っていました。お得意かどうか関係なし、慎重に試合に入ってくれればと思いました。前半20分ぐらいまでは東京が押し込んでいたものの、徐々に大宮のペースになり、ヒヤヒヤされる場面が多くなりました。塩田もいいセーブを見せてくれましたし、丸山、加賀のセンターバックもノバコビッチを封じてくれました。何度もオフサイドトラップを掛けたのは見事でした。

 ゴールも、ルーカスのポストからの三田のゴラッソなゴール、米本と千真の崩してのゴール、太田のFKと、長い間東京の試合を見ていて、こんなにバリエーションに富んだゴールを見られたのは初めてかもしれません。最後に、アキレス腱断裂から3年ぶりに復帰した平松にはやられました。今シーズンだけでなく今まで見た中でのベストゲームに数えられる試合だと思います。Nec_1431

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年10月 6日 (日)

連敗はいつかは止まるけど《FC東京対鹿島アントラーズ@国立競技場》

連敗はいつかは止まるけど《FC東京対鹿島アントラーズ@国立競技場》
東京1-4鹿島
序盤の2失点がすべて。完膚無きまでに叩きのめされました。これがチームの実力。平山が一矢を報いましたが、それだけの試合。残りの試合は全部勝つつもりで戦ってもらいたい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧