サッカー

2013年12月10日 (火)

ようこそJ1へ徳島ヴォルティス様【20131208J2プレーオフ京都サンガ対徳島ヴォルティス@国立】

 J2プレーオフ決勝を見に行ってきました。サッカーの怖さを見せつけられました。徳島のシュート4本で2点は見事。終始京都が攻めていたにもかかわらずゴールが奪えず、カウンターに沈みました。第三者的には楽しめましたが、当事者にはなりたくない試合でした。京都の立場に立ってみれば、2年連続でリーグ3位でプレーオフで昇格を逃して、たまったものではないと思います。あれだけ攻めたのに徳島DF陣の堅い守りに阻まれた、こういう戦い方を東京が2年前のJ2でやられましたが、J1相手にどれだけできるか、東京も、3年前と違うところを見せて欲しいです。そういえば、3年前のホーム最終戦、山形を率いていたのが小林監督だったっけ・・・・・田代のカウンターにやられて降格の道筋をつけられたんだったか・・・・・小林監督にもリベンジしたい。怖いなぁ。

 徳島には「ようこそJ1へ」と言いたいです。初めて東京の試合を見たのがフランスワールドカップ明けの大塚FC戦@夢の島だったので、2年前にJ2で再会はしたものの、J1でこのカードが見られるのは感慨深いものがあります。企業クラブ以外の旧JFL所属12クラブのうち11のクラブがJ1を経験することになりました。時代の移り変わりにも感慨深いものがあります。

  国立競技場には多くの徳島サポーターがいましたが、J1に上がっても同じぐらい味スタに来てもらいたいです。京都は2年前の天皇杯に比べて少なかった。モチベーションの差が出たと思います。徳島のたぬきさんのバク宙での盛り上がりで、勢いがついたと思います。昇格が決まってお腹出してユニフォームで涙をぬぐうしぐさには笑いました。

 いずれにせよ、来年のFC東京対ヴォルティス徳島戦は楽しみです。今度こそ鳴門に行きたい。
Nec_1458

 Nec_1463


 一方、J2は讃岐がJFLから参戦し、2年前にお・も・て・な・しを受けた鳥取がJ3へ。2年前に対戦したクラブが明暗を分けた12月8日でした。

Nec_0992

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年6月 7日 (金)

大丈夫?

サッカー日本代表、なんとかブラジル行きを決めましたが、このままだと一次リーグ敗退の予感。五輪代表はじめ新戦力がでないと競争も無いし厳しいでしょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年8月 4日 (木)

無念・・・・

 ちょうど4か月前、FC東京は松本山雅との試合でした。震災の影響で、松田直樹のホーム初の試合でした。彼はピッチを走り回り、東京の攻撃陣を1点に抑えました。「松本をJリーグに上げる」のを目標に頑張ってました。すぽるとでのドキュメンタリーからも、充実したサッカー生活が見て取れて、頑張ってほしいと思いました。自分よりも若いのに、信じられないです。

 松田直樹選手の親族、松本山雅のフロント、選手の皆様に、謹んでお悔やみを申し上げ、哀悼の意を表します。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年12月26日 (日)

3週間前の焼き直し【20101225天皇杯準々決勝アビスパ福岡対FC東京@熊谷】

福岡2-3東京

 全然ダメ。3週間前とほとんど同じ。来年に向けてどういう試合をするのか方向性を決めなければならない試合。こんな感じなら来年の昇格は無理でしょう。3週間で劇的に変えろとは言いませんが、まったく進歩がないというのはどういうことか。このまま次の試合もこんな感じで通すつもりでしょうか。よく勝てたと思います。相手が崩れたりミスをしない限り勝ち目がない状況は何とかしないといけないと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年8月23日 (月)

またやるぞ!今度こそやるぞ!【2022年ワールドカップ招致トークバトル@都の西北】

早稲田落ちの自分がこんな形で大隈講堂に入ることになるとは思いませんでした。(苦笑)

 表題は、ワールドカップ招致応援団カードのメッセージです。2002年はボランティアをやったものの地元で出来なかったことにもどかしさを感じていました。今度こそ地元でボランティアをやりたい、この思いがとても強いです。

 トークバトルの内容は、今ちゃんの独壇場。代表内でのいじられキャラの理由が良くわかりました。今ちゃんをうまくリードした小倉隆史さんに巧です。

 招致PVを見ましたが、携帯端末や3Dスクリーンなどのハード面ばかりが強調されて、日本の良さが伝わっていないように思えました。大丈夫なのでしょうか?石川の「携帯端末いくらなんでしょうね?子供が買える値段でないと意味が無いのでは?」という意見は正鵠を射たものと思いました。7.3kgもある招致ブックの内容が、招致委員に伝わってくれればと思います。

 明日で2022年ワールドカップの開催国決定までちょうど100日です。オリンピックに落ちた雪辱を何としても晴らしたいと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年7月 3日 (土)

【J特】Jリーグ特命PR部

 Jリーグ特命PR部員になりました。

 あと2週間でJリーグが再開します。長友どうなるんだろう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年6月25日 (金)

楽しみはまだまだ続く

日本3-1オランダ

 海外開催で初の決勝トーナメント進出。日韓大会超えを成し遂げてほしい。3試合ともに先発が同じで選手の疲労が気になりますが、パラグアイに勝って欲しいです。セットプレーでのゴールあり、流れの中でのゴールありと得点の取り方が良かったです。さて、今日は士気が高まって生産性が上がるか、それとも眠気で生産性が落ち込むか・・・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年5月10日 (月)

W杯メンバー決定

 長友、今野、南アフリカで暴れて来い!‼

 岡田監督曰く、「勝つためのメンバー」とのこと。自分の戦術に合ったメンバーを選んだのでしょうからバラバラにはならないで欲しいです。攻撃の選択肢の少なさは否めないような。Jリーグでの攻撃陣を外国人に頼っている現状では、「守り重視」は間違ってはいないと思います。とにかく無失点を目指して欲しい。

 今野のユニフォームを注文するか。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2010年2月14日 (日)

あと4ヵ月【東アジア選手権 日本男子代表対韓国男子代表@ 国立】

あと4ヵ月【東アジア選手権 日本男子代表対韓国男子代表@<br />
 国立】
日本1-3韓国
審判がアレだったことを差し引いても、日本代表は酷過ぎでした。どうやって勝ちたかったのでしょうか?クラブの主力が別人になってしまう代表チームは、本当に不思議だと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年2月 6日 (土)

大丈夫?【東アジア選手権  日本対中国@ 味スタ】

大丈夫?【東アジア選手権  日本対中国@<br />
 味スタ】
日本0-0中国
誰が良い悪い以前の問題。攻撃の役割分担がはっきりしてないようです。次の試合で同じ先発ならちょっと協会も考えたほうがいいでしょう。楢崎のPK阻止で勝ち点を拾った試合でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧